heath食堂

オーストラリアからミャンマー、カナダ、そして現在トリニダード・ドバゴに滞在中。そんなheath家のご飯と生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マシュマロフォンダンcupcakeデコレーション

CIMG3389a.jpg

手作りマシュマロフォンダン



クリームのケーキは常温では溶けてしまう惨事を避けるには
もってこいのアイシングシート
しかしながら、材料が手に入らないトリニダード・・・・

そんな中
友人がマシュマロとアイシングシュガーで作る
おうちで作るマシュマロフォンダンの作り方を教えてくれました


お誕生日やウエディングケーキなど
常温で長く置く場合におすすめのデコレーションです



材料(ケーキ1台分程度)


マシュマロ(ボール1杯)
アイシングシュガー(ボール一杯~以上)
(製菓用グリセリン 少々☆オプション)
(パン用ショートニングなど油分☆オプション)

カラー(食紅)ゼリータイプか粉末タイプ 液体タイプは避けましょう 各色お好みで 少量


糊の代わりとして使用する材料
バター+アイシングシュガー(バタークリームを作っておく)
もしくは
アプリコットジャム

CIMG3364.jpg

マシュマロを電子レンジにかけて温める 
中がふんわりと溶ける程度なので、20秒~30秒づつ繰り返しレンジにかけて
手で確認し、ちょうど良いところで止める 


☆オプション フォンダンに光沢を出したい場合はこの段階でグリセリンを加える
         手にマシュマロがくっつくのを防ぐため、手にショートニングを塗っておくとよい



やけどに気を付けながら
マシュマロが柔らかくなったところで、アイシングシュガーを加えて練る
小麦粉を練り込む要領で、アイシングシュガーをひたすら練り込みます

☆画像の白い粉はアイシングシュガーです(このぐらい沢山の量を使用します)


CIMG3366.jpg

練って、練って、練る。 手ごねパンのドウを作る感じです。


(かなりの量のアイシングシュガーを使います)

耳たぶよりも固く、しっかり摘める程度になったら
台に打ち付けて空気を抜き
ひとつにまとめて、ラップをかけて休ませます(30分程度)

CIMG3370.jpg

まとめたドウを小分けに切り分け、
それぞれにカラーを加えます

更に練って、アイシングを打ち粉した上で綿棒で平たく伸ばします
(この段階でも気泡がある場合は潰しておきます)

CIMG3375.jpg


この状態でお好みで型抜きをしたり、ケーキの表面にかぶせる生地に形成します



カップケーキの上に
バタークリームかアプリコットジャムを薄く塗り(糊の代用)
型抜きしたマシュマロフォンダンをかぶせます
ベースのマシュマロフォンダンの上に更に型抜きフォンダンを重ねづけをする場合は少量の水を使います

CIMG3383.jpg


CIMG3391.jpg


フォンダン生地はしっかりラップをして冷蔵庫で1週間以上保存がききます☆


こちらも更新中です

朝時間


スポンサーサイト

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/05/23(月) 14:20:30|
  2. お菓子 料理

崩れない!エスニック風さつま揚げ・カリブ鯛

CIMG3432.jpg

日本だと
デパートやスーパーで
揚げたての美味しそうなさつま揚げを手軽に買うことができるのだけど
トリニダードにさつま揚げは無い

なので、せっせとつくります。

今回はシャルベニ(香菜(コリアンダー・クアントロ)の代用)を細かく刻んでいれたので
ほんの少し風味がタイ風さつま揚げに近くなりました

暑い日にはスパイシーに 少々チリを加えてもいいかもしれません



作り方(2ー3人分)
白身魚の切り身 (大きめの包丁で叩いてすり身にする)2匹分
人参 1/2本 みじん切り
玉ねぎ 小1個 みじん切り
生姜 ひとかけ みじん切り
コリアンダー(シャルベニ) お好みの量 みじん切り
豆腐 1/4丁(加えなくても良い 水切りをする)
醤油 少々
塩 少々
味噌 少々
コーンスターチもしくは片栗粉 大さじ2程度(水分量をみて調整してください)


白身魚をすり身にして、醤油、塩、味噌の調味料を加えて練る
そこに 残りの材料をさらに加えてよく練る

中火の油でスプーンで一口大の大きさにぼとぼと落としながら
きつね色になるまで揚げる

☆揚げる時に形崩れが気になるときは
皿にクッキングシートを敷いて、スプーンで食べやすい大きさに落としていき
レンジで1分(日本のレンジだと、1分半くらい)ほど加熱しておく(ここである程度魚の身が固まるので、揚げるときに形が壊れない) その後、中火の油で色よく揚げる


食べるときにナンプラーを添えると
さらに、タイ風のさつま揚げらしくなります



トリニダードのスーパーで売っている
レッドスナパー・・・

シマシマがいかにも熱帯魚

CIMG2925.jpg



こちらも更新中しました☆

朝時間jp




テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/05/22(日) 12:02:56|
  2. 主菜 料理

heath風キッシュロレーヌ・TTのホースレース

CIMG2177aa.jpg

タルトの記事が続きます

今回は
キッシュロレーヌ・・・heath風です

クリームとベーコンだけじゃ
いくらなんでも、ひたすらカロリーが高いだけの
野菜無し料理になってしまう・・・
そんな料理なんだけどさ

ということで
苦し紛れに玉ねぎを加えた
キッシュロレーヌです


濃厚でおいしいよ



作り方 (26センチタルト型)

タルト地

以下参考
洋梨とピーチのタルト

無塩バター(冷たいもの) 大さじ 5
ショートニング(冷たいもの) 大さじ 3
小麦粉 1+1/3カップ
塩 大さじ 1/4
冷水 大さじ4

上記をまぜませして、生地がひとつにまとまるまでこねる
冷蔵庫で 30分寝かせて
その後 麺棒で薄くのばして、オイルを塗って軽く打ち粉をしたタルト型に
生地をしきつめる


型に敷き詰めた生地にフォークで、ぶすぶすと適当に空気穴を空ける


180度で軽く予備焼きしておく(10分~15分くらい)


フィリング
ベーコン 140グラム 棒状に切って玉ねぎとともに軽く炒めておく 
                     (今回はヘルシーにターキーブレストハムを使用)
玉ねぎ 1個 薄切り


キッシュソース

生クリーム カップ1
牛乳 カップ2/3
ニンニク 1個(すりおろす)
塩、胡椒 少々
卵 4個

チーズ(今回はトリニダードチェダーチーズ使用 1カップ)

ソースの材料を混ぜ合わせ、こしておく(にんにく以外)
ニンニクを加えて、ベーコン玉ねぎを加えた予備焼き済みのタルト型にソースを流し込み
チーズを乗せて 120度で 30分程度焼く


☆途中焦げてきたら、アルミホイルを大きめに切って
表面に軽くかぶせながら焼く







トリニダードのホースレース会場


馬を見るだけのために遠征



CIMG2533.jpg



娘大喜び  よかったね




こちらも更新中です

朝時間



テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/05/01(日) 11:50:47|
  2. 主食 料理
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。